J1神戸へ新加入したウェスクレイという選手は直前までブラジルの名門アトレチコ・ミネイロ所属の選手だったようですが、どういった選手なのかはネットニュースの写真一枚しか見てないので全く知りません。
ところが神戸へ移籍するにあたってのクラブやファンに向けての彼のメッセージがすごく洗練されて素晴らしいと感じました。
25歳とまだ若いのにこれくらいのセリフがスラスラ言えるなんて本当に素晴らしいと思いました。
しかし経歴を見るとかなりあちらこちらにレンタルされていたようですから、新しいチームに加入する際のそういったメッセージの重要性とか要領とかがすでに分かっていて、
どういうことを言えば受けるのかまで計算してるというか、身に付いてる感じがするので逆に考えると苦労して要領がよくなっただけみたいな感じもしました。
まだ25歳なのにこれまでずいぶん苦労してきた証がそのメッセージに凝縮されているのだと思うと、なんだかとっても切なくなってしまうのでした。漢生爽楽 公式